PENTAX K-r

K-xに続き、カラーバリエーション豊富なところが大きく取り上げられていますが
中身もかな~り進化してると思いますよ、設定項目もいろいろ増えています。
2日間K-xのキットレンズで遊んでいましたが、こりゃキットレンズじゃもったいない・・・と
以前に手放した事の有るFA35-F2ALを再び購入してしまいました。
AF微調整機能も付いたので、明るい単焦点レンズ(中古)も怖くありません。
ただし、設定を変えるとすべてのレンズでズレる事になりますので、微調整が必要無い
レンズを使う場合はその都度手動でOFFする必要が有ります。
でもね、これが有るのと無いのでは大違い レンズ全て純正で揃えれば、ベスピン調整も
一括メーカー送りで済みますが、使いたいレンズっていろいろ有るしね・・・・。
こんな中途半端な(失礼)AF微調整機能・・・CANONじゃ絶対やらないだろうなぁ
レンズ個別記憶式のAF微調整じゃぁ無いけれど、有った方が良いでしょ・・・と、この
クラスのカメラに搭載してくれたPENTAXはエライ◎。
NRの設定も、オート、全てオフ、弱、中、強、と 新たにカスタムが加わって
100から25600までの9項目、それぞれ個別にオン、オフ、強さ(3段階)の設定が出来ます、
もう、どうぞ好きに設定してください・・って感じで至れり尽くせりです(笑)。
ISOオート範囲の上限下限設定もK-xと同じく簡単設定、簡単変更可能です。
AF速度は、明るいところではK-xとあまり変わらない印象ですが、ちょっと暗いところでもK-rは一発発決めてくれる感覚です、
精度も格段に良くなったように思います。
液晶良い、高感度良い、AF良い、連射も体感速度は7Dと変わらない・・・・。
多彩なボディカラーを楽しみながら気楽に撮るも良し、あれこれ設定イジッて楽しむも良し、
撮った画の露出の安定さなんかは7Dの方が全然安心出来るけれど、なんだかとても楽しいカメラです。
d0133343_21243614.jpg
d0133343_21244956.jpg



EOS 7D+EF50mmF1.8Ⅱ
[PR]

by akirakrcc | 2010-10-11 21:25 | カメラ